菅首相が就任後、初の海外訪問として、10月中旬にベトナムとインドネシアを訪問する方向で、調整

菅首相が就任後、初の海外訪問として、10月中旬にベトナムとインドネシアを訪問する方向で、調整していることがわかりました。

政府は、新型コロナウイルスの感染状況を見ながら、菅首相の最初の海外訪問先を検討してきました。その中で、政府高官によりますと、ベトナムとインドネシアは感染状況も比較的、落ち着いてきていると判断し、来月中旬に訪問する方向で調整しているということです。

安倍前首相も、第2次政権発足後、両国を最初に訪れています。実現すれば、日本の首相の海外訪問は、ことし1月に、安倍前首相が中東を訪問して以来となります。

南シナ海をめぐりアメリカと中国の緊張が高まる中、ASEAN各国との連携を強化していくことなどが主要テーマとなるとみられます。

関連記事

  1. 住宅パンジペソナ家A

  2. 住宅MATARAM ASRI

  3. BIL 道路沿い1

  4. レギャン・ホテル、インドネシアのロンボク島に新店、5月19日に

  5. アムプナン道路沿い

  6. マンタン道路沿い3

お問い合わせ

Translate »